甘美なパームの葉

セッション3実践・研究報告
発表スケジュール

グループ発表 (パネル) 100分  個人発表:報告・発表 20分+質疑応答 10分
Room 1
Room 2
Room 3
Room 4
13:30-15:10
​パネル1

「日米の『日本語と英語イマージョンプログラム』の現状と今後の課題:オンライン交流を通して」

髙倉(林)あさ子(カリフォルニア大学ロサンゼルス校 )・原田哲男(早稲田大学)・本郷雅英(ワールド・ファミリー バイリンガル サイエンス研究所)​

15:20-15:50
​個人発表1

「多言語環境で育つ子どもの言語習得支援について ー内モンゴル自治区におけるバイリンガル保育園開設の事例ー」

包高娃(東北大学 大学院教育学研究科)

13:30-15:10
​パネル2

「オーストラリアの日本と繋がる子どもたちのことばを育む環境とリソース―全豪インタビュー調査の結果から―」

折山香弥(メルボルン大学)・トムソン木下千尋 (ニューサウスウェールズ大学)・倉田尚美 (モナシュ大学)・尾辻恵美 ((シドニー工科大学)・大野唱子 (シドニー工科大学)

15:20-17:00
​パネル5&交流会

「BM子ども相談室をのぞいてみようー子ども相談室の概要と模擬相談員会議」
               BMCN相談室 相談員

13:30-15:10
​パネル3

「手遊び歌プロジェクト―多言語環境での子育てを支える試み」

BMCN啓発グループ​

​この時間帯のRoom3の発表はありません

.........

13:30-15:10
​パネル4

「神奈川県の外国につながる生徒への高等学校における取り組み」

 

黒田協子(神奈川県県立高校講師)・佐屋麻利子(神奈川県県立高校教諭)・永井愛子(神奈川県県立高校講師)

15:20-15:50
​個人発表2

「言語的文化的に多様な背景を持つ(CLD)高校生の支援ニーズの把握―日本語と教科学習を視野に入れた日本語アチーブメントテストの結果からー」

 

             三好大